低体温

36.5℃

理想とされる体温だ

体温が低いと病気になりやすい

癌が発生しやすい

今まで当たり前に信じられてきたこと

最近コロナで体温を計ることが増えた
周りの人たちの体温を知る機会も増えた

元気ハツラツに仕事をしている皆は
意外にも35℃台~36℃前半だ。

36.5℃理想論
本当だろうか

世の中には不食で健康を保っている人たちもいる
食べて体調を崩す人たちもいる

何が正しくて何が違うか

これからは増々誰にでも当てはまらなくなるだろう

よもぎ蒸しをしている私も35℃台の日が多々ある

そろそろ本質に気づこう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。