センチメンタルな秋

朝晩冷え込んできましたね~

そしてセミの声はいつの間にかコオロギの声に変わっていました。

夏の終わり、秋の始まりって何だかちょっと寂しい・・・

と思う方は多いと思います。

なぜかと言うと、

秋の感情は「悲しみ」

中医学的に言うと秋は悲しみの感情が表に出やすい季節です。

夏は「わぁ~~!!」って楽しく盛り上がり

サザンの曲なんか聞きたくなって盛り上がるけど

秋になってくると少し静かな曲が聞きたくなって

センチメンタルになったり・・・

ひと夏の恋が終わったり?

 

と言うように秋は悲しくなりやすいのです。

そして悲しみ過ぎると「肺」の気を消耗させてしまいます。

呼吸も浅くなり

背中が張っている方も多いです。

秋の食べ物も良いですが、

深呼吸をしましょう。

細胞には新鮮な酸素も必要です。

肺にたっぷり酸素を送って全身の細胞を元気にしてあげると

自律神経も整いやすくなりますね。

秋に活発に働く「肺」「大腸」は呼吸にも関係します。

胸式呼吸なら肺、腹式呼吸だと大腸に関係してきますが

上手に腹式呼吸をしていたら、肺も大腸も元気です。

 

ちょっとセンチメンタルになるくらいなら良いですが

ズン・・・と落ち込まないように気を付けたいものです。

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋

秋も楽しい事がいっぱいです。

 

自分の身体さんをちゃんと大事にしてあげながら

人生満喫したいものです。

 

産まれた瞬間からずーーーっと身体は意志とは関係なく

生命を維持する為に頑張ってくれていますからね。

なんとも不思議な身体さんをメンテナンスしてあげるのも大切。

 

人生100年時代!!

どうやって自分の身体と付き合っていくかも大切ですね~

 

やっぱり温めるはとっても大事♡

Let’s!!温め!!!

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 身体を温めるともっと冷えます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。