食欲の秋空はイワシ

 

今朝のワンコの散歩は寒いくらい涼しくて

爽やかで気持ちのいい空気でしたよ~

空の水色とイワシ雲の白さが秋を感じさせてくれました。

重めの冷えを抱えている方でしたら

もうすでに冷えを感じているかと思います。

夏の間、冷たいものを結構とっていた方は特に注意ですね。

体温が下がると幸せ度も下がりやすくなります。

 

温めながら「秋の養生」も取り入れましょう。

秋の養生は大気の乾燥から身体を守り、冬に向けて免疫力を高めます。

秋は肺と大腸が活発に働く季節。

 

中医学的に言うと秋は乾燥が人体に影響を及ぼしやすい時期。

特に肺を中心とする呼吸器系

気道で肺と繋がっている鼻やのど、気管支、

皮膚呼吸をしている皮膚にも関係します。

肺の潤いが不足すると血液がサラサラじゃなくなってしまったり

皮膚だけじゃなく髪や目や鼻の乾燥、便秘など身体全体の不調を

引き起こす事もあります。

 

そして季節の食べ物は症状を緩和したり予防するパワーがあるので

やっぱりオススメです。

たっぷりの水分で肺を潤してくれる梨やブドウはビタミンも豊富。

梨の皮は肺を潤して咳を止める生薬としても活躍しているとか!!

その他、白い食べ物が良いですよ。

ユリ根、ぎんなん、さといも、長芋。

肌荒れや冷え性には血を補ってくれる食べ物を。

あさり、かき、イワシ白きくらげ、イカ、はまぐり等の魚介類などなど。

美味しいものがいっぱいの秋ですね

大地の恵みと海の恵みに感謝です。

地球のリズムと人間の身体のリズムって繋がっているんだなぁ~~

しみじみ実感。

秋の食べ物イワシと秋空のイワシ雲も何か繋がっているもかも・・・

 

次回は秋の感情について書きますね♡

今日はよもぎ蒸しでもしようかしら・・・

Let’s!!温活!!!

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。